株式会社いいオフィスは2.4億円の資金調達を完了しました!もっと「働き方を自由にする未来」を目指します

2021.01.05
株式会社いいオフィスは2.4億円の資金調達を完了しました!もっと「働き方を自由にする未来」を目指しますのアイキャッチ

「働き方を自由にする」をテーマにコワーキングスペース事業を展開する株式会社いいオフィス(本社:東京都台東区、代表取締役:龍﨑 宏、以下「いいオフィス」)は、江口勝義氏(エグチホールディングス代表取締役)、高原直泰氏(沖縄SV株式会社CEO)、NKC ASIA株式会社、ほか個人投資家より、合計2.4億円の第三者割当増資を完了したことを報告します。これにより累計増資額が4億円に達したことも併せてご報告いたします。

■資金調達の背景と使途

株式会社いいオフィスでは、コワーキングスペース『いいオフィス』を、日本全国をはじめ海外にも展開しており、月額制でどこでもご利用できるサービスを提供しています。国内外270店舗を運営しており、2020年度中には契約ベースで400店舗の展開を目指し、店舗開拓を進めています。店舗開拓を進める背景には、「人々の働き方を自由にすること」を目指し、コワーキングスペース運営事業としてのユーザビリティ向上があります。

新型コロナウイルス流行の影響により、リモートワーク・テレワークが急速に広がり、「働き方改革」が進みました。一方で、労働環境が充実しているとは言えない「在宅ワーク」により、効率低下や社員の孤立化など、新たな問題も発生しているのが実情です。リモートワーク やテレワークは「会社に行かなくていい」ではなく、「働く場所」=「快適でアクセスしやすい労働環境」の充実させることが不可欠です。

私たちは電車や車を使って遠くにある快適な労働環境へ移動するのではなく、”今いる場所の近く”で、”快適で、人とのつながりを構築できる労働環境”がある【働き方の未来】を目指します。「まるでコンビニのように働く場所」にアクセスできれば、「働き方」はより自由になるでしょう。

今回の増資により、株式会社いいオフィスでは店舗開拓とブランディング、さらに新プランに向けたシステム開発を強化いたします。

江口勝義 氏(エグチホールディングス代表取締役)


江口氏は、日本人として初めて単独でアメリカ・NASDAQに上場したドリップバッグコーヒーを製造・受託製造する「NuZee Inc.」の大株主であり、「NuZee Japan株式会社」の代表取締役を務められております。株式会社いいオフィスとしてはコワーキングスペース運営の世界展開において上場する市場として、日本、アメリカ、シンガポール、香港を視野に入れております。そこでビジネス展開において豊富なご経験をお持ちの江口氏に今回の増資を引き受けていただきました。

高原直泰 氏(元サッカー日本代表)


元サッカー日本代表FWであり、世界トップリーグで活躍し日本サッカーの海外組を牽引してきた高原氏は、株式会社いいオフィスの代表の龍﨑の故郷の1つ年上の先輩でもあります。高原氏は現在、九州サッカーリーグに所属するクラブチーム「沖縄SV」のCEOであり、素晴らしい経営者でもあります。株式会社いいオフィスが掲げる”世界同一職種同一賃金”という理念にご共感いただき、今回の増資を引き受けていただきました。

NKC ASIA


ITフリーランスを抱える大手であるNKC ASIAといいオフィスは、働き方を自由にするという共通のビジョンを掲げております。NKC ASIAの運営する『テックビズメディア』は、ITフリーランスのための総合ソリューションサービスを展開しております。共通するビジョンを持った両社が、会員基盤を生かしつつリアルとWEBを活用しサービス展開することでさらに働きやすい環境の創出を目指し、業務提携のみならず、増資を引き受けていただくことになりました。
参考記事:株式会社NKC ASIAと業務提携!さらに働きやすい未来を創造します!

【株式会社NKC ASIA】
https://www.nkc-asia.com/
本社:東京都渋谷区恵比寿南1-1-1 ヒューマックス恵比寿ビル3F
設立日 2015年3月2日
代表取締役 中島一樹
事業内容 ITフリーランス事業(案件紹介/カード/記帳/確定申告/不動産)/労働者派遣事業/有料職業紹介事業/ベトナムオフショア開発事業

株式会社いいオフィス

https://iioffice.co.jp/
本社 東京都台東区小島2丁目20-11
設立日 2018年4月
代表取締役社長 龍﨑 宏
事業内容 コワーキングスペースの運営/貸会議室の運営/いいオフィスWEBアプリの運営&開発/クラウドソーシング事業/イベント

タグ

  • いいオフィス
  • コワーキングスペース